現在地周辺

TOP

メニュー

検索

「脱毛すると脇汗が増える」というのは思い込み。脱毛と脇汗の関係を解説

「脱毛すると脇汗が増える」というのは思い込み。脱毛と脇汗の関係を解説

「脱毛すると脇汗が増える」というイメージを持つ人も多いのでは。
汗は多くの人を悩ませる問題です。厚生労働省の調査(平成22年)では、
国民の7人に1人が、汗の多さで日常生活に支障があるという結果に。
特に服の汗ジミなどで周囲にも気づかれやすい脇汗は気になるところです。
せっかく脇毛を脱毛しても、脇汗が増えるのは困りますよね。
でもこの説、本当なのでしょうか。こちらの記事では、脱毛と脇汗の関係を解説します。

「脱毛すると脇汗が増える」というのは思い込み

脱毛の後は脇汗が増えるというイメージを持つ人も多いかもしれません。
しかし、この説は全く根拠がなく間違った情報です。
体毛があると汗の水分を毛が吸収して蒸発します。しかし体毛がない状態だと、
汗の水分が吸収されず、拭き取らない限りは肌の表面に汗がある状態です。
衣服に覆われていなければ汗が流れ、また衣服を着ていれば染みやすくなります。

つまり、体毛がある時よりも、肌が汗を感じやすい状態が続くことから、
「汗の量が増えた」「汗をかきやすくなった」と感じるのです。

脇毛がないから、汗を感じやすい

特に脇は、普段腕を下ろしていることが多く、脇腹と密着しているので、
服についた汗が乾きにくく染みになりやすいです。
脱毛によって脇毛がなくなると、吸収されなかった汗が大きな汗ジミとなってしまうことが多くなり、
「脱毛したら脇汗が増えた」と勘違いしてしまうのかもしれません。

脱毛後の脇汗の量、体験者の声

実際、脱毛後に「脇汗が増えた」と感じる人も多いようです。
「マイナビウーマン」が22歳~34歳の働く女性119人に行った調査では、
以下のような声もあがっています。

  • 脱毛してから汗が増えた気がする」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)
  • 汗ジミが気になるし、脱毛をしてから汗をかきやすくなったと思う
    (28歳/医療・福祉/専門職)

※引用元:「マイナビウーマン」

脇毛を処理すると汗の量はどう変わるのか

脱毛して脇毛を無くすと、汗の量は変わるのでしょうか。体の仕組みから考えてみると、
脇の下にはリンパが通っており、熱を帯びやすい箇所です。
もともと熱気が集まりやすいところに毛がたくさんあると、皮膚の表面が熱でムレやすくなります。
ムレると汗をかいても蒸発しにくく、結果として汗をかきやすくなってしまいます。

脇毛が無くなると汗の量が減る

脱毛して脇毛が無くなると、毛が密集している状態よりは皮膚の表面温度が下がって
ムレが軽減され、汗の量も少なくなります。

脇毛が多いとムレやすく汗も臭いも増加

また、皮脂などの汚れが溜まりやすいのが毛穴。毛がたくさんあってムレやすい状態だと、
溜まった汚れから雑菌が繁殖し、雑菌が分解されることで悪臭がします。
脇毛がなければ汗の量が減り、汚れや雑菌が毛穴に留まりにくいので、
悪臭もしにくくなるというわけです。

汗には臭う汗と臭わない汗がある

そもそも汗には、臭いがする汗と、臭いがしない汗の2種類が存在します。
臭いの有無は、汗が発生する場所に関係があります。
汗は、皮膚にある汗腺という場所から発生するのですが、
この汗腺には、体の特定部分(脇の下や乳首、外耳道、肛門周辺など)にあるアポクリン汗腺と、
全身に分布するエクリン汗腺の2種類があり、発生する汗の性質が異なるのです。
アポクリン汗腺から出るのが臭いのある汗、エクリン汗腺から出る汗が、臭いのない汗です。

アポクリン汗腺 エクリン汗腺
汗腺のある場所 特定部分(脇の下、乳首、外耳道、肛門周辺、鼻翼、下腹部など) 全身に分布する
汗の臭い 臭いがある 臭いが無い

脇毛の脱毛で臭いやワキガの臭いも防げる

脇といえば、汗とともに気になるのが強い悪臭を放つワキガ。脇毛を脱毛することによって
実はワキガの悪臭を防ぐことも可能なのです。その理由を解説します。

脱毛で脇の毛穴がきれいになる

「脱毛によって脇の毛穴がきれいになる」というのは、厳密にいうと、
脱毛の施術で毛穴自体に変化が起こるのではありません。
脱毛によって毛がなくなることで、毛穴に汚れや皮脂が詰まりにくくなるからです。
毛穴がきれいに保たれることで雑菌の繁殖も防げるため、悪臭の予防にも繋がります。

きれいになった毛穴は優しくケアしましょう

脇脱毛後の毛穴はきれいにはなっていますが、一方で開きやすくもなります。
開いた毛穴をそのままにしておくと、服を着たり汗をかいたりすることによって
発生した汚れや皮脂が、開いた毛穴に溜まりやすくなることも。
脱毛後は肌が敏感になっているので、入浴時などにゴシゴシこすりすぎず、
手で優しく洗う必要があります。また、乾燥も毛穴が開く原因となるため、
しっかり保湿することが大切です。

毛穴に入った雑菌が服につくと臭いの原因に

せっかく脱毛で毛を無くしてきれいな脇を手に入れても、毛穴のケアを怠ってしまうと、
汚れや皮脂が溜まって雑菌が繁殖してしまいます。
さらにその雑菌が服につき、長時間着ていることで悪臭の原因となります。

ワキガとアポクリン腺の関係

脱毛で毛をなくすことで悪臭を防げることがわかりましたが、ワキガそのものは、
先述した「アポクリン汗腺」に原因があります。
ワキガの正式名称は「腋臭症」。ワキの下や陰部、耳の穴といった場所にある
アポクリン汗腺から出る汗に皮脂が含まれるため、細菌が分解する際に強い悪臭を放つのです。

アポクリン汗腺のイラスト

ワキガの人は元々アポクリン汗腺が大きかったり、数が多かったりする場合が多いため、
脱毛によってワキガそのものを治療することはできませんが、
先述した通り、毛を無くすことで臭いを防ぐことは可能です。

アポクリン腺があるからフェロモンが出る

アポクリン汗腺から出る汗は臭いがあるのですが、この臭いが実は、
異性を引きつける「フェロモン」の役割も果たしています。臭いのある汗は、
人と人が引きつけ合うために必要なものでもあるということなのです。

ストレスが原因で脇汗を感じやすくなることも

脱毛後に脇汗が増えたと思う原因として、ストレスも挙げられます。
毛がなくなってキレイになった脇は、毛がある時よりも汗を感じやすいため、
脇を意識することが多くなります。
脇に意識が集中していると、「脇汗が出てきた」「服に汗が染みているかもしれない」と考えすぎて、
余計に脇汗を感じやすくなるのです。

気にしすぎや緊張から汗の量が増加

そもそも汗は、緊張やストレスなどでも出やすくなります。精神性発汗といって、
心の不安で自律神経が乱れると、手や足、脇などから汗が出てきてしまう現象です。
精神性発汗を抑えるためには、脇汗のことを考えすぎないようにすることが大切です。
どうしても気になる時は、脇汗が服に染みないようにパッドを使用したり、
汗をかいた時に汗ふきシートを使ったりして、こまめなケアを行いましょう。

(画像)

ストレスとエクリン腺の関係が多汗症の原因にも

ストレスなど心の影響で発生する精神性発汗は、先述したエクリン腺から出る汗です。
エクリン腺から出る汗は臭いがなく、さらさらとしています。
大量に汗が出る多汗症は、このエクリン腺から出る汗が多い状態のこと。
エクリン腺は全身にあり、温発性発汗といって気温が高いときや
運動後に体を冷やすために汗を出す役割があります。
一方で気温や運動とは関係なく、ストレスなどによる精神的な緊張で汗をかく精神性発汗は、
手のひらや足の裏、脇の下のエクリン腺から出る汗に多く、この汗が過剰に出た状態が多汗症です。

エクリン腺から出る汗が臭わない理由

アポクリン腺から出る汗はワキガの悪臭の元となりますが、エクリン腺から出る汗は無臭です。
その理由は、そもそもエクリン腺から出る汗はほとんどが水分で、
においの原因となる物質も含まれていないのです。
汗自体が無臭とはいえ、放置すると皮脂などの汚れと混ざって細菌に分解され、
臭いを発生することもあるので、汗をかいたら放置せずにきちんと拭くことが大切です。

レーザー脱毛は汗腺に反応しない

汗は皮膚にある汗腺が作り出していますが、この汗腺がレーザー脱毛によって影響を受け、
汗の量が変わったりすることはありません。

(画像)

メラニンにアプローチするのがレーザー脱毛

レーザー脱毛が汗腺に反応しない理由は、施術のメカニズムにあります。
レーザー脱毛の仕組みは、レーザーが毛の黒い部分(メラニン)に反応して毛根を破壊し、
脱毛していきます。

汗腺にはメラニン色素がない

汗を発生させる汗腺は皮膚の内部にありますが、汗腺にはメラニン色素がないので、
レーザー脱毛のレーザーは反応しません。したがって、
脱毛の施術によって汗の量が変化することはないわけです。

永久脱毛と脇汗の臭いの関係

では、永久脱毛では脇汗や臭いはどうなるのでしょうか。そもそも永久脱毛とは、
「永久に毛が生えてこなくなる」という施術ではなく、医療レーザー脱毛によって、
最後の脱毛から毛が生えにくくなる、一定期間を経過して
毛の3分の2以上が減っていることと定義されています。
医療レーザー脱毛による永久脱毛も、毛が全く生えてこなくなるわけではないので、
脇汗の量や臭いについてもサロンでのレーザー脱毛と変わりません。
毛が無くなった状態であれば、汗が出ていることを感じやすいので
量が増えたと勘違いしてしまいますが、実際の汗の量自体に変化はありません。
また臭いについても、脱毛によって毛の密集がなくなれば、
悪臭の原因発生を防ぐことが可能です。

まとめ

体のメカニズム上、「脱毛すると脇汗が増加する」ということはありません。
むしろ、脇を脱毛することで、汗や臭いを抑えることができます。
脇がきれいになったことによって汗が流れるのを感じやすくなり、
「汗が増えた」という思い込みにつながってしまうのです。
また、「脇汗が増えたのでは」と気にしすぎることで、それがストレスとなり
余計に脇汗の増加につながることもあるので、注意が必要です。

  • SHARE

  • 関連脱毛コラム

    コラム一覧を見る