現在地周辺

TOP

メニュー

検索

脱毛施術からアフターフォローの流れ!

脱毛施術からアフターフォローの流れ!

初めて脱毛サロンに行く前は不安がいっぱい。どんな流れで脱毛をするのか知っておきたいですよね。基本的に脱毛の仕組みや注意事項は脱毛サロンの方が説明してくれますが、来店する前に予習しておきましょう。脱毛した日のアフターフォローもあらかじめ知っておくことでお肌のトラブルを避けることができます。脱毛できれいな肌になれるよう、正しい知識を知っておきましょう。

来店から施術まで

予約をして脱毛サロンに来店すると、まずは受付をしてカウンセリングをします。脱毛の仕組みを説明してもらい、お肌や毛の状態をチェックします。日焼けをしている場合や、傷などがある箇所には照射できません。また脱毛サロンによってはホクロに照射できないこともありますので、シールなどでカバーします。日焼け止めや制汗剤を塗っている場合は落としてから施術をします。メイク落としや拭き取りシートが用意されていることが多いですので、脱毛サロンで落とすことができますよ。カウンセリングの際に質問があれば聞くようにしましょう。全身脱毛の場合は基本的に下着もすべて脱ぎ、用意されている使い捨ての紙パンツを着用します。初めての際は恥ずかしいかもしれませんが、スタッフの方もプロですので何も思いませんし、パッパッとスピーディーに施術してくれます。何回か通ううちに恥ずかしさも無くなってくるでしょう。

脱毛サロンの施術ってどういうことをするの?

いよいよ施術です。脱毛の機器で照射をする前に、多くの脱毛サロンではジェルやクリームを塗ってお肌を保護します。中には保冷剤でお肌を冷やしてから照射をするところやジェルなどを塗らずに直接照射をするところもあります。機械の強い光から目を保護するために、サングラスやタオルなどで視界を塞ぎます。照射は一瞬ですが、痛みが強い場合はスタッフの方に伝えて照射レベルを下げてもらいましょう。効果が薄れるからと痛みを我慢するのは禁物です。痛みが強いということはそれだけお肌へのダメージも強いということですので、施術後に赤みが出てしまう場合があります。無理をせずに自分に合った照射レベルで施術してもらいましょう。

施術から退店まで

施術が終わったら冷やした濡れタオルやジェルなどでお肌を冷やすことが多いです。冬は寒くてちょっとつらいですが我慢です。脱毛をした後のお肌は軽い日焼けをした状態と同じですので、熱を持ちやすいです。そのままにしておくと赤くなってしまう危険がありますので、しっかり冷やしてもらいましょう。このとき痛みやジンジンくる熱さがある場合はスタッフの方に報告してください。着替えをしたら次回の予約をとって退店です。その場で予約をとらなくても、後日電話やネットから予約できますので焦らなくても大丈夫ですよ。脱毛をした日はお肌がデリケートな状態です。熱を持っているので湯船に浸かったり、サウナやホットヨガをするのは避けましょう。また、熱を持ったお肌は乾燥しやすいですので、お風呂の後などはボディクリームやボディジェルで保湿しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。初めて脱毛サロンに行く方の不安を少しでも減らせたら幸いです。お肌のトラブルを防ぐためにも、疑問や心配なことがある場合は、通っている脱毛サロンの方に聞くようにしましょう。また、脱毛後のアフターフォローも大切。お肌をよく冷やす、保湿を徹底することを忘れずに、脱毛サロンに通ってきれいな肌を目指しましょう。

  • SHARE

  • 関連脱毛コラム

    コラム一覧を見る