現在地周辺

TOP

メニュー

検索

アトピーでも脱毛できる?

アトピーでも脱毛できる?

「脱毛したいけどアトピーだから施術を受けられるかわからない」「脱毛サロンに行ってアトピーだからと断られるかもしれないかと不安」というような悩みを抱えている方は多いです。アトピーだからこそムダ毛を無くしてお肌をきれいにしたいという思いは切実。同じような悩みを抱えている方のために、自身もアトピーである筆者がアトピーと脱毛について詳しく解説いたします。

悩みは尽きないアトピーの毎日

夏は汗で蒸れて痛痒く、冬は感想して痛痒い…。アトピーの方は一年中かゆみや痛み、見た目の問題と戦わなければいけませんよね。私も子どものころからアトピーなので、これまでにいろいろな悩みを抱えてきました。化粧品もなかなか合わず、お金をかけて自分に合うものをひたすら探す毎日。近年はSNSの発達で昔に比べて情報収集もしやすくなりましたが、それでもやはり悩みは尽きません。その中でも多くの女性が悩むのが脱毛に関するこことなのではないでしょうか?脱毛サロンの注意事項を見てみると「傷がある箇所には照射できません」というような注意書きが書かれています。「アトピーは傷に含まれるの?」「調子が良いときなら脱毛できる?」「アトピー以外の箇所になら照射できる?」など、アトピーの方が疑問に思っていることを調べてみました。

アトピーでも脱毛はできる?

脱毛サロンのほとんどはアトピーの方でも脱毛できます!ただし、薬を塗っている場合は施術できません。肌の調子が良いときと悪いときがあるかと思いますが、調子が悪く薬を塗っている期間は脱毛できないと考えておきましょう。また、通っている皮膚科のお医者さんに脱毛をしてもいいか聞いておくと安心でしょう。実は、アトピーの方こそ脱毛をした方が良いと言われています。カミソリや毛抜きなどでの自己処理は、脱毛のライトを照射するよりも刺激が強いです。特にカミソリは刃で皮膚に傷をつけてしまうリスクもありますので、アトピーの方には特におすすめしません。脱毛サロンで施術をする前にはあらかじめ自分で自己処理をして行く必要がありますが、その際は刺激が少ない電気シェーバーを使用しましょう。肌を傷つけることが少ないので、背中など手が届きにくい部位の自己処理にも便利ですよ。

アトピーの方が脱毛する際の注意点

アトピーの方が脱毛をする場合に気をつけていただきたいことがいくつかあります。まず、お肌の変化を注意深く観察すること。特に初めての方は意識してチェックするようにしましょう。アトピーの方の中にはお肌が光に敏感な方もいますので、まれに脱毛機器の照射に赤く反応してしまうことがあります。万が一赤くなったり腫れたりしてしまった際は脱毛サロンのスタッフとかかりつけの皮膚科医に相談してください。次に、保湿に気をつけること。アトピーの方は普段から保湿に気をつけているかと思いますが、脱毛後はお肌が敏感になり特に乾燥しやすくなってします。乾燥はアトピーの悪化にも繋がりますので、こまめに保湿し乾燥しないようにしましょう。

まとめ

アトピーだからこそ脱毛をしてお肌への刺激を減らし、きれいなお肌を目指しましょう!そのためにお肌の状態を注意深く観察し、保湿を徹底すること。脱毛を続けるためにお肌を調子が良い状態に保つことも大切です。カミソリなどの自己処理が減ればその分お肌への刺激も減るので、アトピーがよくなったという声も多いです。きれいな肌を目指す第一歩として、脱毛を始めてみませんか?

  • SHARE

  • 関連脱毛コラム

    コラム一覧を見る